--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/05/21

僕らだけの3次会

どうしたんだ!晴れの国岡山!!

気象庁、役人総動員でテルテルボーズ作りやがれ!!

なんて叫んでいたら、カラッと晴れました。岡山県。

洗濯物がよく乾きます。ちょっと嬉しいです。

本当に気象庁の役人が、頑張ってくれたのだろうか、真相は闇の中。




さてっさて、今日は前回の続きなのですが

前回を読んでない人も、別に前回を読まなくてもわかる話です。きっと。


飲み会から帰って、ブログを書いたのが20日午前0時。

その瞬間、いつも僕がお世話になっている先輩からメールがきました。

(今回の飲み会を仕切ってくれて、今度バレー部の部長になる女性)

ちなみに先輩達は2次会と称し、出席できる1年生を集めてカラオケに行っています。


先輩「●●先輩の相手しに行ってあげて。ってかカラオケが2時に終わるから、一緒に行く?」
(23:56)


●●先輩とは、バレー部の部長で今回の飲みの会場となった居酒屋で働くお方。

僕が最もお世話になっている先輩です。

それで何通かメールをしているうちに、本当にいくことになって、

僕と先輩だけの3次会の予定が出来上がりました。

しかし、僕は忘れていた…

あの居酒屋、


閉店時間が2時


だという事を。


普通に色々食べ物を出してくれるもんだと思っていた僕達はルンルンで居酒屋におもむく。

すると、もうすでに片づけを始めている店長、先輩。

何か…何か、とてつもなく嫌な予感がする。




おー!箸詰めと、


伝票整理やってくれ!





やってきました、20日午前2時半…タダ働きです。

先輩は箸詰めを、僕は伝票整理をやらされました。

から揚げや、串焼きを期待していた僕達の食欲はほったらかしです。

食べ物は全く出てこず…出てくるのは

おびただしい数の箸と伝票。

頑張ったんだね…先輩達。

が、僕は何度、



タイムカードに


手を伸ばした事か




結局タイムカードに本日のお勤めを記録する事は出来ず、タダ働きとなってしまいました。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。