--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/03/14

僕らの英会話~その2~

ぇー今日の更新、こんなに遅れてすみません

けど、今日のアクセス数が激減したということで許してください(泣

実は私、風邪を引きましてですねぇ…

寝込んでいたのですよ(´Д`;)

それで転んでラジオを聴いていたのですが

我らの歌姫「川嶋あいさん」のラジオで新曲を披露していた!!

っという事で何か元気が出たので、早速ブログ更新へと☆

今日は「さ。」とのめせ事変「僕らの英会話~その2~」です

まだ~その1~を見ていないという方はこちら


えー、先日~その1~を公開したところ…

あまりの「どえらい反響」(アクセス数)に驚いてるばかりであります

(コメントがあまりないってのは…気にしてないよ)




































(ノω`)





ズーン




~その1~の概略

僕らの英会話をしてみた(はりー兄さん風に一言でまとめてみた)



優希「ぁ、月曜日だ」

日付が変わったんです

さ。「あ、really?え」

優希「Oh! Yes! ソーデスヨォ」

優希「オレノトケイニクルイナイネーヽ(´ー`)ノウィ」

さ。「O-★」

優希「(´・ω・`)」

さ。「I’M スリーピー。え」




















何この…




噛合わない会話





ハニカミか?


さっきの会話の続き(I'm スリーピーの続き)

優希「?」

さ。「え?」

優希「ぁ」

さ。「い?」

優希「う?」

さ。「ё」






























優希「おかあちゃん
































優希「じゃなくて!」

さ。「自分つっこみ切ないね。ええ」

優希「こーゆー場合はいいのよ(切」

さ。「SO-NANO?」

優希「じゃなくて!」










優希「眠いってコトやろ?」















やっと噛合う会話



優希「No-Mo-ヽ(´ー`)ノナヤミムヨー」

優希「きっといい夢が見れるでしょう」

さ。「NANI?」

優希「WARAUKADONIHAHUKUKITARIネェー」

さ。「AHAXD」












………ん?………




AHAはわかるが…XDってなんだ?

∑( ̄Д ̄*)まさか、またここでも俺の世間知らずが…

小4の時にローマ字を習ったが、こんなの読み方習ってねぇよ

マテよ…「X」を打つと文字が小さくなるんだから…

って、「D」をちっちゃくしてもしょうがないよなぁ(´ω`;)

どうする!俺!!

手持ちのカード「聞く」「知ったかぶる」「何もなかったかのように話を進める」(ライフカード)

どうする!俺!!

ぃゃ、でも聞くは一瞬の恥、聞かぬは一生の恥ってゆーしなぁ


(聞くか)


優希「Σ(口`;ノ)ノ読めへん!」

さ。「あは


























   XD←これはオーストラリアの顔文字」













































知るか!





はい、コレで俺が世間知らずではないことが証明できたと思います

オーストラリアに行く人、もしくはオーストラリアの友達をお持ちの方

オーストラリア産の牛肉をよく食べる方は

覚えておいた方がよいかと思います

(最近アメリカ産が色々あるからね…)

ぁ、ちなみに、文字を横にすると












XD





ほら、笑ってんろ?

よく見たら「痛いよ!」って顔文字にも見えますが


優希「∑( ̄Д ̄*)恐るべし・・・オオストラリア・・・奥が深いな」

(別に横にする意味もないと思うが、おもしろいからいいや)






優希「最近本名出すのに抵抗がなくなった」

さ。「優希って名前可愛いもんねー」

優希「未だに「女の子」に間違えられるっつーの(汗」














































さ。「だって女の子じゃん。ええ」





ぁ、またいってる…

ぇ?また…ぃゃ、初めてか?

あれ、まぁどっちでもいいや、少しのってやるか(ぇ



優希「ぁーやっぱすげぇな」
































さ。「だから前カラだって。え」




























やっぱすげぇよ…








さ。「TEKA NETAI KAMO」

優希「hayakuieYO!!」

さ。「SORRY!」


この「さ。」の発言が、ある事件を起こす

何か、あんまり書きたくないが約束してしまったので書くけど


(sorry?…また読めねぇな…(´ω`;)

 そ…ソライ?なんじゃそれ…)


どうする!俺!!

「聞く」「流す」「時間をかせぎながら考える」

どうする!俺!!

「時間をかせぎながら考える」


優希「え」


…え、しかかけねぇよ…話続かないよ

字を凝視しながら考える俺…

まぁ冷静になればすぐに読めたんだけどね


優希「あ、ソーリーか(汗」

さ。「え、今更

















突然


普通の英会話になる方


がわるいんだ!
(ノω`)




しかし、俺の失態はココで止まらなかった



さ。「OBAKA-」

優希「さてさて、優希ちゃんの英語能力がわかったところで、オネムの時間かえ」

優希「(つーかマジ恥ずかしかったんだけど・・・まぁいいや)」

さ。「何がはずいの?」

優希「ん?」























優希「「SOORY」



   読めへんかった事」











…ん?何かおかしくねぇか?

後でログ読み直して気づいたんだけどさ

もっかい確認してみよう









優希「「SOORY」



   読めへんかった事」






(原文どおり)















Σ(口`;ノ)ノ





おぃ!なんだよ「SOORY」ってよっ!

スペル完璧に間違えてんじゃねぇか…

もうやだ、俺高校三年間何やってたんだ

ぁ、SORRYくらい、中学校で習うか…

っつーか今や小学生でも簡単な英語は話すってゆーしな…

(何か、やになってきたな…)


そんなこんなで眠いってコトでお開きとなりました


どーせ、オチが弱いよ(ノω`)

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。