--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/11/22

力強く 君にそう YESと。

好きな歌手。
mihimaru GTの「YES」を聞いていて。

あー兄貴の結婚式とかで。姉貴と一緒に歌いてぇなぁ。

とか思ってた。
結構ね。ウエディングソングとしても有名な曲で。
ケツメイシの「幸せをありがとう」と1位2位を争うウエディングソングな訳で。(優希調べ)

調べた人数…1(俺)


ってか知らない人には何の話やらって話だね。
そーゆー人はmihimaru GTもケツメイシも会わせて好きになればいいんだと思います。
そんでもって皆で(俺含む)mihimaru GTを語り合おうではないか!!

…話がそれましたが。
まぁいい曲だから。兄貴の結婚式とかで歌いてぇとか思ってたんですよ。
そしたら。



兄貴来春結婚だってよ


もうね。
母からメールきた時にはびっくり!!

母「昨日。お兄ちゃんが彼女を始めて紹介してくれました。」

「来年の新学期(兄は教師)までには。結婚するらしいって」

「いつも突然ですぅ」



って。



最後なんか可愛いな。母ちゃん。


「すぅ」って。今時の子もそんなにつかわねぇって!!
つーか。突っ込みどころソコじゃねぇっ!!


兄貴。俺より先に…


って。そこでもねぇ!!(兄貴6歳上)

兄貴や…俺に紹介もなしで結婚か…(俺何様?)
まぁいいやー☆
なんか知らないけど引越しするらしいから、
その日に押しかけてやる~♪
そんで嫁(彼女)の面を拝んでやるぜ!


母「きれいではないけどかわいい」

父「うん。きれいではないけど。」



おい…そこ…強調してやんなや…。
あなたたちの娘になる人ですよ?っと。
そして俺のおねえさんになる人ですよ?っと。
それ以前に。兄貴の嫁になる人ですよ?っと。


っとまぁ。実習前の大事な時に。
俺ははるばるきれいではないけどカワイイ、兄貴の彼女に会いに行ったわけです。

えらい、余裕だな。俺。
けど、何かこーゆーのって緊張しねぇ?
するよね??
「どんな服着ていこう?!」
「会ったときの第一声。どうしよう?!」
とか…。




お前は…初デート前か



と。自分に突っ込んでしまう始末。
つーか実際。

初デートの時より、緊張する。していると思う。

これってどうなの?
どうなのよ!俺!!
で。結局いつも通りの格好で、慣れなれしく登場してやったさ。
兄貴達の愛の巣アパートに。
俺はジーっと嫁(彼女)さんと兄貴の大学時代の話をしようと思っていたのにさ。
自分の事を全く話さない兄貴の話を。
弟という最大の権限を利用して聞き出そうと思っていたのにさ。

…結局。荷物運び。家具組み立て…

実習前にくたびれてどーすんだよ!俺!!


そして最終的には全員に指示を出す司令塔に。
我が親父に向かって。

俺「ソレ違う!!こっちが先!!」

とか。
嫁(彼女)の父親に向かって。

俺「どんくさい!もっと早く!!」

とか。


どんだけ偉そうな19歳だよ。
50代の大人相手に…。

もし結婚前にあのお父さんに

父「あの男にうちの娘を嫁にやれん!」

って事になったら。
原因は兄貴ではなくて、俺だろうな。
ごめんな。兄貴。
せっかくつかんだ幸せ。俺がぶち壊してしまったよ。

俺の脳内でな…


実際はそんな心配もなく。
終始穏やかに時は流れ。
うちの親たちと、嫁(彼女)の親たちはすごく仲良くなったとか。

ぇっ?俺??


…一人ぼっちだよ!!

行くんじゃなかったと。改めて思う。
今度無断で押しかけてやろう。



 
↑         ↑
結婚は人生の墓場なんかじゃねぇよ。



コメントしとこ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。