2007/02/12

親の顔が見てみたいわ。

雑貨屋にて。
ちょっとエロいコスチューム(セーラーやメイド服)が置いてあるコーナーを。
推定4歳の男の子が1人で。
じーっと眺めていました。

ほしいのか?!買うのか?!

少子化少子化と叫ばれている中。
子どもの健全育成とか叫ばれている中。
あんなエロいコスチュームを子どもに吟味させるとは何事だ!!


親の顔が見てみたいわ!!


そんな事を思って買い物をする僕。
今やっていること。
窓全開でタバコを吸いながら。
マウス横のロックグラスで酒を飲みながら。
近所に音漏れしたら嫌だからイヤホンでDVD鑑賞しながら。
カタカタとキーボード打ちながらmixi日記。





親の顔が見てみたいわ!!!!





ぁ。そうか。。。

だから誰もよりつかねぇのか。(そういう結論?!)
スポンサーサイト
2007/02/04

やってみなきゃわからない事ってあるよね。

出来ない。出来ない!!
そんなの無理!!

そんな簡単に口に出来る「無理」という2文字の言葉で。
僕はどれだけのものを。
投げ出してきたんだろう。


やってみなきゃわからない。


確かにそうだ。
初めから決め付けるのは悪くない。



よしっ!僕も明日から。
毎日20km走るぞ!!
























ぃゃ。

出来ない!!出来ない!!!!


そんなの無理!!
2007/02/03

漬け物と出川哲朗のリアクション芸の共通性についての論文。

大好きです。漬け物。

三度の飯より好きなカレーには。
あの赤光る福神漬けが欠かせません。
スーパーやコンビニで弁当を買っても。
胡瓜や白菜の漬け物が欠かせません。

漬け物は食卓にひと味加えるくせ者だ。

別に無くてもいいけど。
あれば少し食卓が賑やかになる。
無くてもご飯は進むけど。
あればもっとご飯が進む。

気づけば食卓には欠かせないものに。


それは。まさに。


「ぐるナイに出てくる出川哲朗みたいな…」


別にいなくても番組として成立するけど。
いたらテレビの前の茶の間の視聴者の。
ハートと注目を一気に鷲掴みにし。
その上高視聴率も鷲掴み。
(今。うまい事ゆーた)

あの百戦錬磨のリアクション芸は。
番組にとっては無くてはならないものになるのです。


つまり。

「漬け物=出川のリアクション芸」
「漬け物が食卓にもたらす効果=高視聴率」

という等式が成り立つのです。

うわー。
すげえ発見!!
こりゃ今度の学会で発表しなきゃ!!
もしかしたら何かの賞とか貰えるかも♪

















成り立つ訳ねーだろ…

勉強疲れの頭でこんな事考えてました。
2007/01/31

必死で強がった挙句。

結局お金って…
コツコツ稼いでいくしかないんだよなぁ。

僕はね。

ついに残金が底をつきました…
手持ち…240円です。

はい。不幸自慢。
今日だけ許して。


さぁって。
明日からどうしよう…


本気で親に支援を求めるしかねぇか…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。